//緊急//第40回 USCPAへの道(Covid-19 Update②)

USCPA

2020年3月27日付でNASBAより、AICPAとPrometricとの共同声明のような形でCovid-19の状況を踏まえて、Testing Periodに関する緊急装置が発表されています。URLをご紹介いたします。

おおよその内容ですが(実際のアナウンスはご自身でご確認ください)、2020Q2のTesting Windowが通常6月10日までであるにに対し、今回6月30日まで延長されるとのことです。

以前アナウンスされたとおり、2020年4月1日から2020年6月30日までの間に有効期限が切れるNTSは、2020年9月30日まで延長されています。これに伴うPrometric CenterのRescheduling Feeは免除となっています。

これを受けて、この記事アップ時点で東京のPrometric Centerの6月10日から6月30日まで予約可能状況をAUDで検索してみたところ、次のとおりでした。週末としては、6月21日(日)と6月27日(土)がこの時点では予約可能でした。

リスケジューリングをご検討の方のお役に立てれば幸いです。最新の予約可能状況はご自身でご確認ください。

日増しに深刻となる状況でありますが、上記のような措置もとられていますので、体調管理には十分気を付けながら学習を継続して、いち早い合格を目指してください!健闘をお祈りしています!

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス