第78回 英語⑨(TOEIC受験編_1_受験申込)

英語

<<第78回の主な対象読者>>

・ TOEIC®受験予定の方 、個人受験申込方法を調べている方

・縁あって、このブログにたどり着いてくださった方!

<<本編>>

また東京は緊急事態宣言が発出されましたね。期間は、5月11日までです。現在、GWの真っただ中ですが、ステイホームの徹底が要請される2度目のGWとなってしまいました。しかし、協力するしかありません、学習にはもってこいの期間と思い、頑張っていきましょう。

さて、事情があり、TOEIC®を受験する必要が出てきました。そこで、私のTOEIC®受験までを、シリーズとしてアップさせていただきます。久しぶりの英語編のアップともなります。

なお、TOEIC®にはいくつか種類がありますが、ターゲットとしているのは、TOEIC ®L&R(Listening&Reading)です。いわゆるTOEIC®といったときの一般的なテストです。

※以降、簡略記述のためTOEIC®のコピーライトマークは省略させていただきます

前回受験したのは、2010年ですので、なんと10年以上ぶりの受験となります。それまでは、ほぼ毎年、会社のTOIEC IPテスト(IP:Institutional Program、団体特別受験制度) を利用して受験していました。

初めてTOEICを受けたときのスコアは、記憶の限りでは500点を切っていました。もう20年も前のことだと思います。そして、最高得点は840点(2010年)です。

840点とったときは、受験慣れもしてましたし、受験準備もしていました。今回はずいぶん久しぶりで、準備の期間も限られているので、840点はとれないとしても、何とかそれに近い点数を目指します。なお、絶対に確保すべき最低得点は、受験の目的の性質上、700点です。

今までは、会社によるIPテストでしたが、今回は個人受験となりますので、自分で申込手続きから始めます。

知らなかったんですけど、思い立ったからといってパッと受験できないのがTOEICです。その理由は以下お読みいただければ、ご理解いただけると思います。

まずはウェブサイトにアクセスしましょう。

https://www.iibc-global.org/toeic.html

直近のテスト日程が出ています。今日は5月2日ですが、受験可能なのは6月20日午後と7月11日午前です。そう、すぐに受験したくても、約1ヵ月半後です。しかも、申込期間も受験日ぎりぎりまで受付ということはなくて、スクリーンショットの通り、例えば6月20日午後受験では、申込受付期間は5月6日から5月10日のわずか5日間!

< <TOEIC Programのウェブサイトキャプチャ>

これ、要注意ですね。TOEIC受験には計画性がもとめられます。ウェブサイトでは、年間テスト日程として、向こう4か月程度(今でしたら、9月まで)のテスト日程が出てますので、ご自身の受験ターゲットに近い日にちの、まずは「申込受付期間」を確認しましょう。受験日も大切ですが、「申込受付期間」が重要です。

さて、申込受付期間に入りましたら、次のプロセスで申込を完了させます。

<TOEIC Programのウェブサイトキャプチャ>

まず、初めての方は、会員登録が必要です。規約に同意したうえで、氏名、住所、メールアドレス等、個人情報を入力し、申込用のウェブサイトIDとパスワードを決めると、登録完了です。登録完了後には、メールで完了通知が届きます。

Step1:TOEIC申込サイトにログイン(会員登録で決めたIDとパスワードが必要です)

Step2:ご自身が受験したいテスト日程で「テスト申込」をします。上のスクリーンショットは、申込期間外のため、クリックできないようになっています。

Step3:申込・支払手続きに進みます。

  受験地:都道府県別に受験地を選択します。この時点では、試験会場は、指定できません。ウェブサイトでは下記のような注意書きがあります。申込時点では、どこになるかわからない、怖いですよね、交通の便のよいところが試験会場として指定されるのを祈るばかりです。 会場例も、ウェブサイト掲載されていますので、参考にします。

<TOEIC Programのウェブサイトキャプチャ>
<TOEIC Programのウェブサイトキャプチャ>

 

また、受験当日の持ち物や、持参が必要な本人確認書類の説明もこの時点で確認できます。

 料金:6,490円(税込)

 クレジットカード、コンビニ支払などが選択できます。クレジット支払の場合は、ウェブサイト内で完結します。

 リピート受験割引制度というのがあり、1年後の同月から3ヵ月間に実施の公開テストのうち1回が割引価格5,846円(税込)となるとのことです。

 なお、少し残念なお知らせですが、2021年10月実施分から受験料が改定(値上げ)となります。現行6,490円(税込)が改定後7,810円(税込)です。

<TOEIC Programのウェブサイトキャプチャ>

  感染予防対策の一環で受験者数を一定に制限しているとのことで、申込多数であった場合は、抽選になるようです。抽選に関する説明もあります(抽選により受験できない場合には、支払った受験料は返金されます)。

以上、全ての手続きが完了しましたら、メールアドレスに申込受領通知が届きます。

私の場合、「6月20日(日)午前」の受験申込をしました。申込多数の場合の抽選結果の連絡は、5月10日(月)15:30以降とのことです。メールアドレスに結果が届く予定です。

また、受験できるということになりましたら受験日の約2週間前に受験票が届くとのことです。その受験票に受験会場も記載されているようです。受験会場がすごく気になります。。。受験票発送予定日は、6月7日(月)とのこと、こちらもウェブサイトにスケジュールが掲載されていました。

以上が受験申込でした。次回は、受験対策用に私が選択した教材をアップいたします。