第77回 USCPAへの道 スコアリリース(4/9)

USCPA

<<第77回の主な対象読者>>

・USCPAを2021年のTesting Windowで3/31までに受験された方

・縁あって、このブログにたどり着いてくださった方!

<<本編>>

4月に入り、新年度を迎えました。桜は散りました。少しずつ暖かくなってきていますが、昨日からこの週末にかけては寒の戻りです。

昨夜、「まん延防止等重点措置」が決定され、12日(月)から対象期間に入ります。緊急事態宣言並みの強い防止措置がとられるとのことです。一進一退が続きます。 N501Yをはじめとした変異株の感染拡大が懸念されています。重症化しやすいとのことで感染防止への取り組みを続けるしかありません。

今回もスコアリリースに関するアップです。

NASBAのツイートによりますと、US CDT時間(中部標準時(夏時間))で4/8 19:00pm、日本時間で4/9 9:00am(時差14時間)にScore release(スコアリリース)がされています。

下記ツイート(CDT時間4/8 16:15pm頃、日本時間4/9 06:15am頃)が、リリースの案内です。

<NASBA Twitter>

受験された方の合格を祈念いたします!

今回は、3/11以降3/31(現地時間)までに受験された方へのスコアリリースです。最長の方は受験後おおむね1か月で試験結果を受け取ったことになります(3/11受験で4/8スコア受領)。今回も、待たされたという感じですね、前回のスコアリリースから約3週間経過してます。ここ2回は3週間のインタバルです。最短の方ですと、約1週間ですね( 3/31受験で4/8スコア受領、但し、3/31の受験はカットオフに間に合わず次回の受付になっている可能性が高そうです)。

また、今回スコアリリースとなった対象のスコア数もツイートされています。

<NASBA Twitter>

AICPAの今年前半スコアリリース予定を再掲します。

https://www.aicpa.org/becomeacpa/cpaexam/psychometricsandscoring/test-windows-score-release.html

<AICPAのウェブサイトのキャプチャ>

また、今年後半のスコアリリースも再掲いたします。

<AICPAのウェブサイトのキャプチャ>

次回のスコアリリースは、5/11と1か月も先になります。1か月空くのは、久しぶりですね。4/1以降で受験された方、これから受験の方も結果に焦らされるGWになりそうです。

GWの旅行は延期してもらいたい、という東京都知事のメッセージがありましたが、GWをそもそも延期してもらいたい、という声もあがっているようです。もっともかなという気がします。そもそも、日系企業で会計業務に携わっている方の中には、今、年次決算に追われている方も多いと思います。毎年、GWなんてない状況ですから、GW延期論(?)に賛同します

医療従事者の方は、この第4波ともいえる状況を迎えつつあるなかで、GWもなにも関係がない状況が長らく続いていると思います。ただただ感謝です。私たちができることは、感染防止に努めながら、学習を続けていくことでしょう。