第76回 USCPAへの道 スコアリリース(3/18)

USCPA

<<第76回の主な対象読者>>

・USCPAを2021年のTesting Windowで3/10までに受験された方

・縁あって、このブログにたどり着いてくださった方!

<<本編>>

桜の開花宣言が出されましたね。東京の満開予想は、3/23頃だそうです。写真も桜の写真にしてみました。時節柄、宴会込みのお花見というわけにはいきませんが、良い季節です。ただ、今日は荒れた雨模様の一日です。。。

今回もスコアリリースに関するアップですが、遅くなりました。

NASBAのツイートによりますと、US CST時間(中部標準時間)で3/17 19:00pm、日本時間で3/18 10:00am(時差15時間)にScore release(スコアリリース)がされています。

下記ツイート(CST時間3/17 14:50pm頃、日本時間3/18 05:50am頃)が、リリースの案内です。

https://twitter.com/NASBA/status/1372289324092383237

受験された方の合格を祈念いたします!

今回は、2/16以降3/10(現地時間)までに受験された方へのスコアリリースです。最長の方は受験後おおむね1か月で試験結果を受け取ったことになります(2/16受験で3/18スコア受領)。長らく待たされたという感じですね、前回のスコアリリースから約3週間経過してますので。最短の方ですと、約1週間ですね( 3/10受験で3/18スコア受領、但し、3/10の受験はカットオフに間に合わず次回の受付になる可能性が高そうです)。

また、今回スコアリリースとなった対象のスコア数もツイートされています。

<NASBAツイート>

AICPAの今年前半スコアリリース予定を再掲します。

https://www.aicpa.org/becomeacpa/cpaexam/psychometricsandscoring/test-windows-score-release.html

<AICPAウェブサイトのキャプチャ>

また、今年後半のスコアリリースも新たに掲載されています。

<AICPAウェブサイトのキャプチャ>

さて、最近のNASBAのツイートで、下記がありました。60歳でUSCPAに合格した方の10のTipsです。51歳の2012年に会計の修士課程を修了し(勉強家ですね)、USCPAの試験を受験すべく、始めたものの、途中でやめたしまった、、、。しかし、コロナ禍の中で在宅勤務という環境下で、いまこそUSCPAになるべきだ!、と思い直し勉強を再開したという話です。足掛け9年ですね。お時間のある方はぜひご覧ください。

<NASBAのツイート>

ちなみに、私は2009年に思い立って、途中長らく中断して、2017年に再度一機発念して2019年末に合格していますから、足掛け10年です(自慢する話ではありませんね)。

さて首都圏も今日で緊急事態宣言は解除されます。足元は、新規感染者数が増加し、変異株の増加などの傾向もみられます。来週からは宣言明けで少し、日常が変わるわけですが、感染に気を付けて学習を続けていきましょう。