第69回 USCPAへの道 スコアリリース(12/16)

USCPA

<<第69回の主な対象読者>>

・USCPAを2020年のTesting Windowで12/8までに受験された方

・縁あって、このブログにたどり着いてくださった方!

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

<<本編>>

スコアリリースの案内です。

NASBAのツイートによりますと、US CST時間(中部標準時間)で12/15 19:00pm、日本時間で12/16 10:00am(時差15時間)にScore release(スコアリリース)したとのことです。

<NASBA Twitterのキャプチャ>

上記ツイート(CST時間12/15 19:00頃、日本時間12/16 10:00頃)が、リリースの案内です。

<NASBA Twitterのキャプチャ>

上記がスコアリリース結果のツイートです。現地時間の12/16の朝にツイートされています。

受験された方の合格を祈念いたします!

今回は、11/16以降12/8(現地時間)までに受験された方へのスコアリリースです。最短の方は受験後おおむね8日で試験結果を受け取ったことになります(12/8受験で12/16にスコア受領)。

今回が今年最後のスコアリリースです。次回は、年内受験まで(12/31まで)のスコアが来年1/12にリリースされる予定です。来年の1/12以降のスコアリリース予定も含めて、AICPAのURLをご紹介いたします。

https://www.aicpa.org/becomeacpa/cpaexam/psychometricsandscoring/test-windows-score-release.html

<AICPAウェブサイトの画面キャプチャ>
<AICPAウェブサイトの画面キャプチャ>

また、NASBAのウェブサイトに、2020年11月発行のUSCPA Exam Journeyとはということで「The Candidate Bulletin」というPDFが掲載されていますので、ご案内いたします。英語の案内文ですが、最新情報ですので学習の合間にでもパラパラと見てみるとよいと思います。

What Are the Four CPA Exam Sections?

(ページの一番下のあたりをご覧ください。The Candidate Bulletinの文章があります)

  日本国内でのコロナ感染者数も急増し、Go toの停止や会食・年末年始の移動自粛などがもとめれています。コロナとの長い戦いが続いていますが、USCPAを目指す方は、健康第一と感染予防を徹底しながら、ぶれることなく学習を続けていきましょう。