第61回 USCPAへの道 スコアリリース(9/15)

USCPA

<<第61回の主な対象読者>>

・USCPAを2020年のTesting Windowで9/8までに受験された方

・縁あって、このブログにたどり着いてくださった方!

USCPA/米国公認会計士 国際資格 アビタス

<<本編>>

前回のアップから3週間ほど経過してしまいました。。。

さて、US CDT時間(中部標準夏時間)で9/15 21:00pm、日本時間で9/16 11:00am(時差14時間)にScore release(スコアリリース)されるとのことです。スケジュールでは、9/16(US CDT時間)でしたので、少し早いリリースとなる見込みです。

<Nasba Twitterのキャプチャ>
<Nasba Twitterのキャプチャ>

受験された方の合格を祈念いたします!

今回は、9/8までに受験された方へのスコアリリースですから、最短ですと1週間で試験結果を受け取ることになります。1週間の「待ち」で済むのは、いいですね。試験結果が気になり、やきもきする時間が短くて済みますし、次の作戦もたてやすいです。

ところで、NASBAのツイートを確認したところ、次の通りシステム停止がアナウンスされています。9/15の21:00pm?、スコアリリース予定時間と同時にシステム停止でしょうか?9/16の02:00amまでのシステム停止ということで、日本時間ですと9/16 16:00pmまでです。これだと結局、日本ですと16:00pmまでは試験結果が確認できないということでしょうか(私と同じようなコメントがNASBAのTwitterにありました)。すみません、私には現時点で確認するすべがありません。

<Nasba Twitterキャプチャ>

少し早いスコアリリースとのアピールがありましたが、システム停止を勘案しますとスケジュール通りぐらいに落ち着いてしまったということになるかもしれません。

改めまして、 受験された方の合格を祈念いたします!

少し気が早いですが、次のスコアリリースは9/30受験分までの10/9予定です。今後のスコアリリース予定を再掲しておきます。AICPAのウェブサイトに掲載されています。

https://www.aicpa.org/becomeacpa/cpaexam/psychometricsandscoring/test-windows-score-release.html

<AICPAのウェブサイト抜粋キャプチャ>

段々と涼しくなってきました。 気が付くと、今年もあと3か月ちょっとです。感染対策と体調管理には気を付けて学習を続けていきましょう!